Kさんのご両親メッセージ(当時高校2年生)

高校生の学習は義務教育ではなく、院内学級もなくどこへお願いしていいかわからない状況でした。タブレットでの自己学習などありましたが、続けていけるか不安でした。抗がん剤治療などでは、病院へ訪問していただくことも感染の危険があります。
そのような不安を抱えていましたが、今回、KAYOUプロジェクトでオンラインの双方向でのレッスンができることに感謝しております本人が理解できるまで学べること、オンラインなので感染の危険がないこと、抗がん剤治療などでしんどいときには体調に応じてキャンセルできること、勉強以外にも病気のことなど相談できることが、とても良かったです

初めは、先生と対面でお話ができるか不安でしたが、とても楽しくレッスンができること、病院だけにとどまらず、本人は広い視野で見ていくことができています。ときには勉強を諦めそうになることもありましたが、受講している科目では、学校よりもすすんできているようになりました。日々のレッスンなどで宿題など出していただいたり、温かいメッセージを頂いたりして、本人のモチベーションもあがり今日までやってこれました
やはり、ここまで頑張ってこれたのは、スタッフの皆様の温かいご支援でした。苦しい治療も乗り越え勉強していく!という思いになれました。
本当にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる